副作用に注意?ミクロゲンパスタは眉毛を生やすのに効果的か?

眉毛を生やしたいと言う人でミクロゲンパスタと言う商品はどうなのか?と言う方が多くいます。

 

ミクロゲンパスタは値段も1000円以下でかなり安い値段でお買い求めできます。

 

しかしミクロゲンパスタは生やすにはおすすめはできません。

 

それは以下からの理由になります。

 

1、ミクロゲンパスタの副作用

 

ミクロゲンパスタは第一類医薬品に指定されています。

 

第一類医薬品は購入時に薬剤師からの説明と署名がないと購入ができません。
(ネット購入でもメールで確認しないといけないので手間がかなりかかる)

 

つまりこれがどういうことかと言いますとミクロゲンパスタに使用されている成分が強いと言うことで、医薬品の中でも特にリスクが高いと言うことです。

 

その中で男性ホルモンの作用で眉毛を増やすと言う「メチルテストステロン」と「プロピオン酸メチルテストステロン」が含まれておりこのホルモン剤が主に副作用を引き起こしてしまう報告がよく出ているようです。

 

また添加物も多く配合しており、ステアリルアルコール、プロピレングリコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、ステアリン酸グリセリン、パラベン、ワセリン、コレステロールなど含まれており、敏感肌の人や肌にアトピーなどの症状を持っている方は悪化する可能性もあります。

 

取り扱い説明書にも15歳未満や妊娠、妊婦や授乳中の人には使用を因子していることから強い薬剤と言うことが伺えます。

 

 

2、ミクロゲンパスタの効果

 

効果の方は出た方や出なかった人もいるみたいで眉毛が生えてくることに対しての評価はあまり高くないようです。

 

生えた人の意見では半年以上毎日使用してとのことで根気強く取り組むことで効果が出てきたのでしょう。

 

ただ眉毛用の為に作られたものではなく髭や大事な部分にも効果が出てくるように作られているので、眉毛の小さな部分に使用すると綺麗に均等に眉毛が生えてこなくまばらに生えてくるようです。

 

まばらに生えてきてもバランスが悪く結果その上から化粧をすることになってしまうかもしれません。

 

 

また男性ホルモンの作用からか塗った周りの毛も濃ゆくなってしまう副作用も報告されており、安い分デメリットもあることも確かなようです。

 

よくある眉毛を生やす方法は正しい?