眉毛を早く生やしたい!リップクリームや馬油は効果がない?

眉毛を生やしたい!と思っている方は様々な眉毛が生える方法を調べると思います。

 

その中でよく聞くことに眉毛にリップクリームや馬油を塗ることが眉育にいいと言う言葉は聞いたことありませんか?

 

私も眉毛が薄ことに気になってからこの方法は最初の頃に知って、実践したのを覚えています。

 

では使用した時の乾燥や効果を書いていきますね。

 

リップクリームを使用

 

まずリップクリームは毎日持ち歩いていたのですぐに実践しました。(早く生やしたかったので笑)

 

安くて100円くらいで購入することができるのでこれで効果があったらものスゴいですよね。

 

使用感は油分があるのでかなりべたついてしまいます。
眉毛に塗ると違和感もあり、状態も湿った?感じになるので朝出かけるときは使用せずに夜だけにしました。

 

しかし2か月目に入っても特に変化が起こらず、油分のせいなのかニキビが出たりしてかゆかったです。

 

結局生えてくる根拠がないためモチベーションも下がっていき諦めました。

 

 

馬油を使用

 

次に試したのが馬油です。

 

馬油は頭皮が薄い人に髪を生やす作用があるとのことで同じ毛だったら眉毛でも生えるだろうと思って購入しました。

 

これも使用時に眉毛がてかてかになるのでとてもじゃないけど朝使用後に外には出れません。
ですのでこれも夜です。

 

2か月目に入っても眉毛にあまり変化は見られないのですが、それよりも眉毛の周りの毛が濃くなっているのが気になりました。

 

馬油の副作用かどうかわかりませんが、眉毛じゃなくてその周りの毛が濃くなってどうする。。

 

これ以上顔の毛が濃くなるのも嫌ですのでここで使用はやめました^^;

 

やっぱりこの二つの商品はどれも眉毛を生やす為に作られた商品ではないので効果が出ないのも当然ですよね。

 

以上が私が使用してみての乾燥でした。

 

眉毛を生やすのに最適な方法