眉毛が生えてこない原因は生活習慣にあり!重要な3つの原因と改善方法

眉毛が生えてこない、、薄い、、と悩んでいる人は生活習慣に問題があります。

 

今のままの状態では眉毛に悪い影響を与えたまま悪化する恐れもありますので、重要な3つの改善方法を紹介します。

 

1、無理なダイエット

 

まず女性に一番多いとされるのが無理なダイエットです。

 

無理なダイエットは体に負担がかかるだけではなく眉毛にも負担がかかります。

 

 

では無理なダイエットとはどんなことでしょうか?

 

それは運動をせずに食事をとらないようなダイエットです。

 

眉毛を生やすためには体内に入ってきた栄養を取り入れて成長していきます。毛はアミノ酸で作られておりその主成分はたんぱく質です。

 

その必要なたんぱく質が食事の制限によって足りなくなってしまい、毛の成長に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

髪は体の中でも特に必要がないものとなっており、なくなっても命に関わることがありません。なので少しだけたんぱく質を摂取したとしても体の重要な部分に先に使われて毛の部分は最後になってしまいますので、ここはしっかりと摂取していきたいところです。

 

ダイエットは食べない方法よりも運動をして痩せると言う意識を持つことが大事です。

 

 

大きなストレス

 

ここ最近では昔と違いストレスを持っている人が多くなってきました。

 

少しのストレスなら問題はないのですが過度のストレスは眉毛に影響を与えてしまいます。

 

先ほど毛の成長にはアミノ酸やたんぱく質が必要と言いましたがその栄養素を運ぶためには血液の流れが必要になってきます。

 

血液の流れとストレスって関係あるの?と思いますがこれは大きく関係しており、ストレスがひどくなると血管が狭くなり血の流れが悪くなってしまいます。

 

血の流れが悪くなってしまうと当然その栄養素をうまく運ぶことができなくなってしまいそれが毛の成長にも影響してしまいます。

 

そうなると眉毛の成長が止まり生えなくなってしまい、細く、最後には抜けていってしまいます。

 

ですのでうまく休日を利用して自分のストレス発散方法など見つけることが大事になってきます。

 

 

洗顔を丁寧にしていない

 

洗顔で顔を洗っても眉までしっかり洗っていない人もいます。
汚れや皮脂が眉毛の毛穴につまったままですと髪の毛と同じように毛の成長を阻害してしまいます。

 

眉に毛がある分、顔のTゾーンよりも念入りに洗わないと毛穴の汚れまできれいに落ちません。

 

特に女性はメイクで眉に書いたりしますのでそこはしっかりと意識する必要が出てきます。

 

またきれいにに洗いたいと洗顔時に眉毛をゴシゴシ強くこすることは皮膚や毛穴を痛めてしまい眉毛が抜けてしまうことが出てきます。

 

優しく丁寧に洗っていきましょう。

 

眉毛を早く生やすことに成功した私の実践体験レポート